« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2008年3月31日 (月)

電車通勤ふたたび

電車通勤ふたたび
今日から電車通勤に変更しました。家から駅まで歩いた後にいただくセブンイレブンのサンドイッチの旨いこと!駅から会社までの距離も昔の印象より短く感じてイイ感じです。
やめられないように定期も買いました。ついでに札幌駅でお買い物する時用に区間外部分の回数券も買いました。今日も札幌駅でいったん降りましてバス券の払い戻しをしました。あと超軽量折り畳み傘が欲しくて探したけど見つからず持ち越し。大丸の果物屋で200円引きのデコポンを買おうか迷ったけど、結局やめて区間快速に乗ってます。

2008年3月29日 (土)

島津家滅びる。

風邪気味で動くのが嫌だったので、家でゲームでもしようと思い「信長の野望」みたいな戦国ゲームをダウンロードしました。私は薩摩の島津家を選択。間違いなく大河ドラマの影響です。順調に領地を広げ、薩摩・大隈・日向の3国を平定したところ、島津に臣従している菱刈家の領地が目障りになってきました。そこで今まで味方だった菱刈さんに断交を通告して滅ぼしにかかったら、なんと肥後の大友家に助けを求めてしまいました。それまで大友家とは不戦条約を結んでうまくやってきたのに、そんなことならやってやると条約を破棄したのが最後。今まで見たこともない大軍勢の猛攻撃に遭い、あっというまに滅亡してしまいました。種子島に逃げようと思ったけど間に合わなかった・・・。
やっぱりゲームの世界でも人の道に反するようなことをしたらバチが当たるということを思い知りました。次回は菱刈さんをもっと大事にしようと思います。

2008年3月26日 (水)

忘れ物たくさん

函館に到着しホテルに入りました。
今回は3泊するので、ノートパソコン持って来たんですよ。でも電源ケーブル忘れました・・・。
バッテリーに残ってる電気を大事に使うことにして、まずは電源を入れてみたら、LANカードのドライバが必要でした。もちろんそんなの持って来てません。あれー?有線のLANカードにドライバなんているのか?XPだと標準装備なんだっけ?とにかくこれじゃパソコンは使えないや。
その他にも「温泉タオル」まで忘れて来ました。昨日までは覚えてたのにー。今朝になってから、慌てて荷作りしたのが敗因だな。仕方がないので寝ることにします・・・。

2008年3月25日 (火)

チャイニーズチキン定食

チャイニーズチキン定食
函館に行く途中です。ラッキーピエロでチャイニーズチキン定食食べました。
さくらDさんはオムライス食べて苦しいと言ってます。

2008年3月24日 (月)

天ぷら倶楽部

天ぷら倶楽部
明日から函館に天ぷらを食べに行く・・・んじゃなかった、出張に行くので、評判の天ぷら屋さんを調べていたら、今すぐ天ぷら食べたくなりました。だから今日のお昼は北郷の「天ぷら倶楽部」です。揚げたて6品の定食714円。満足。

2008年3月23日 (日)

羞恥プレイの代償

0803231s昨夜は夜勤最終日、まだ痛む左脇をなんとかしようと湿布をぺたぺた貼り、はがれないように胴回りをぐるぐるテーピングして出勤しました。おかげで脇腹はおとといよりずいぶん楽だったのですが、朝方に別の問題が発生!テープが私の肉圧に耐え切れず、どんどん細くなり体に食い込んでしまったのです。お歳暮のボンレスハム状態です。さあ大変、仕事を終えて帰った後、紐みたいに細くなったテープを体から除去したら・・・まるで縄か鎖で縛る遊びをした人のような傷跡がついてしまいました。更に応力が集中した右脇は完全に擦り剥け状態。痛々しく血がにじみます。うう・・・失敗した。

お昼頃に起きたら、左脇の痛みはだいぶ治まっていました。しかし右脇に別の痛みを抱えてしまったので、迷わず温泉療養です。十勝岳温泉「カミホロ荘」へ行きました。山スキー帰りの客で賑わう洗い場で、体に消せない縄跡を3本つけたデブ男が一人体を洗います。周りの人の目には「羞恥プレイの代償」と映ったかもしれません・・・。内湯も露天もかなり温めだったので、傷の治療にはいい感じでした。それでも沁みるくらいだったもん。いつもよりゆっくり入って来ました。

●昨日そのテーピングをした時、かなり巻き過ぎたのでテープを一部はがしたんです。姪っ子にテープの端を引っ張らせて私はくるくる回転しながら「あーれー、お代官さまー」というセリフ付きで・・・。姪っ子大喜び。今週幼稚園で流行るかな?後から姪っ子の母親が「そんなことお店とかで言ったら恥ずかしいんだよ」なんて言い聞かせていたけど、それより人前で「うんち」とか言わないように仕付けたほうがいいぞ。

●全然関係ないけど、モーグルの全日本選手権で里谷多英ちゃん優勝。すごく嬉しい。彼女が高校生の頃から応援してるので、ここ最近の状況は「このまま終わっちゃうのか」と心配してたんです。国内のタイトルではありますが、あの事件の事で押し潰されなかったことに拍手を送りたい。これからは完全に復活して、上村と一緒にもう一度スキー界を盛り上げて欲しいものです。

2008年3月22日 (土)

こぐま打線

【春の選抜甲子園】 ○成章3-2駒大岩見沢●
前半は板木君が一人でファーボールを出して、一人で三振を取るという展開。ここまではまあいつも通りといえばいつも通りでした。ダメなのはちっとも長打を打てないこと。何が「ヒグマ打線」だ。守備のほうは成章より駒大岩見沢のほうに見所があって、どっちが21世紀枠かわからない状態。相手のピッチャーが良かったのかもしれないけど、何もしないうちに負けちゃった感じだなぁ。いや、肝心なところでは打たれてるので、やっぱりピッチャーの実力不足なのかもしれません。渥美半島からの大応援団で完全アウェイだったのも痛かった。ちっともおもしろくない。

2008年3月21日 (金)

脇腹の筋を違える。

昨日の夜勤中、手すりをくぐろうとして、ちょっと無理な体勢を取ったんです。その時はなんでもなかったのですが、後になって左胸に軽い痛みを感じ始めました。「何で左胸が痛いんだろう?これは恋かな?」なんて冗談を言っていたのに、だんだん笑い事ではなくなり、家に帰り着いた頃には激痛に。どうやら左脇腹の筋を捻ってしまったようです。日頃の運動不足を露呈して情けないことこの上ありません。今日も自由に動かない体で夜勤に行かなきゃならないかと思うと激しく憂鬱です。

昨夜、仕事をしながらずっと冷静に考えていたのですが、我が部署の今年のメンバーを一人一人見回したところ、寒い北の街へ派遣されるのは私以外に居ないことに気がつきました。Iさんはリーダーだし、Yさんは他の業務兼任らしいし、Sさんは去年行ったし、Kさんはもう歳だし一人で事務処理できないし(笑)・・・。もうあきらめました。私、今年は寒い北の街へ行かせて頂きます。みなさんさようなら。でもせめて宿舎はLANのある部屋にしてください!えーと送別会の予定は・・・

2008年3月20日 (木)

焼肉はダウングレードするな。

焼肉はダウングレードするな
昨夜は札幌駅前アスティ45の「プライム」へ焼肉を食べに行きました。焼肉屋としては抜群に綺麗なお店です。まず「和牛上盛」5250円でスタート。うまい!先日行って失敗した北見のD園と比べたら5倍?いやそれ以上の旨さで満足です。でもチゲ鍋や石焼ビビンバは「トトリ」あたりと比較しちゃうと落ちるかな。一通り食してまだ食べられそうだったので次は予算の都合上「和牛盛」3150円にダウングレードしてみたら・・・こ、こんなに違うのか。結局ほとんど食べたことは食べたけど、最後のほうは苦痛でした(笑)。こういう順番で食べるべきではなかったな。
教訓→焼肉はダウングレードするべからず。

その後は駅前のビッグエコーでカラオケ。カラオケボックスへ行くのは久しぶりで楽しかったです。調子に乗って朝まで歌っちゃう勢いだったけど、なぜか他のメンバーに「終電に遅れるよ!」と強制終了させられました。普段はあまりそんなこと心配しないのにな。もしかして追い帰された・・・?

今夜から3日間夜勤です。来週は函館出張・・・。とほほ。

2008年3月18日 (火)

美唄温泉で焼き鳥

美唄温泉で焼き鳥
出張から帰って2日休んでいる、というか勝手に会社へ行っていないのですが、何だか疲れが取れません。そこで今日は夕方になってから近くの「美唄温泉」へやってきました。ここは重曹泉で、かなりぬるぬるします。加熱・循環ではありますが、近場で手軽に温泉気分を味わえる点で価値があります。
美唄と言えば焼き鳥。せっかく温泉で絞った体ではありますが、湯上がりにちょっとつままずにはいられませんでした。ここで焼いている訳ではないのに、札幌の美唄焼鳥の店より美味しく感じるのはなぜだろう?ましてや風呂上がりにビールを飲む人だったらたまらんでしょう。
入浴料600円、焼き鳥(精肉orモツ)450円。ビールとセットなら800円。明日は会社行きます。

2008年3月16日 (日)

やっと帰れる。

長かった出張が終わり、自宅へ帰る列車に乗ってます。今度はぼろい「オホーツク」です。ちょうど遠軽で座席を回したところ。みんな一斉に立ち上がってイスを回し始めたので、近くの席の外国人一家がびっくりしてました。
出張先での仕事は交代で来たIさんに引き継いだ訳ですが、ここにきて心残りが一つ。先日、社運をかけてやっつけたはずの難敵が同じ場所に出現。現在にらみ合いの状態で、もしかしたら明日から再び戦わなきゃならない可能性が・・・。また2晩かかるかもしれないし、敵が進化して新たな技を仕掛けてくるかも。私ですっきり根絶やしできなかったことに失望しているのです。ただただIさんの御武運あることを願いながら、おみやげに買ってきた名菓「赤いサイロ」を味わう帰り道です。

2008年3月15日 (土)

最後の夜

いよいよ最後の夜になりました。脳内BGMは葛谷葉子の「最後の夜」。ケミストリーに書いたんだっけ?それともオーディションの課題曲だっけ?
最後の夜くらい土地の名物を食べたいなと思い、一年ぶりの「一人焼肉」を実行しようかと思いましたが、宿舎の夕食のカレーライスを食べちゃって、そんな意欲も失せました。部屋の掃除を少しして、後はただ時が過ぎるのを待つのみです。あー寂しい。

2008年3月14日 (金)

駒大岩見沢は開幕試合!

3月22日(土)から始まる春の選抜高校野球ですが、駒大岩見沢は開幕試合で愛知県田原市の成章高校と対戦することになりました。成章高校は21世紀枠での出場。昨年秋の実績としては愛知県大会4位です。旧・田原藩の藩校「成章館」が前身という地域の名門校で、野球も三河地区では安定してトップクラスの強さのようです。
でも各地方大会を勝ち抜いてきた学校よりも組し易いのは事実ですよね。駒大岩見沢、久しぶりの甲子園1勝に期待が高まります。ま、どこが相手でもピッチャーの板木君次第という面はありますが・・・。尚、2回戦は近畿大会準優勝の京都・平安高校が相手ですので、あまり期待は持てません(笑)。

さあ試合が週末に決まったので、マイルを使って甲子園へ行こう!また串カツ食べれるぞ!今度はお友達誘って行こうかな?なーんて夢が広がっていた時に1通の社内メールが・・・『3月20日(木)~22日(土)まで夜間の仕事をお手伝い願いたい。決して強制ではありません。』・・・決して強制ではありませんって言われてもね。悪魔のメールだ。しかも6日目の平安戦に進んだとしても、函館出張中の見込み。最低だ。奇跡が起きて駒岩が次の週末まで残ってたら行くことにします。

2008年3月13日 (木)

「ほた姫」の焼そば

「ほた姫」の焼そば
夜勤明けです。なんとか新聞沙汰にはならずに済みました。
お昼過ぎに電話がかかってきて起きたので、お弁当を食べようと思ったら、何と私の分のお弁当を下請の人が食べてしまってました。仕方がないというか、むしろ良い機会なので、おいしいと評判のお好み焼屋さん「ほた姫」へ行ってみました。
新名物の「オホーツク塩焼そば」もありますが、私はやはりソース焼そばが好きです。確かになかなか美味しかった。次回はお好み焼きも食べたい。

2008年3月12日 (水)

状況一変

状況一変
おとといの夜までは呑気に焼肉など食べていたのですが、札幌の矢沢が嵐のように去って行った昨日、状況が一変しました。大袈裟に言うと生死というか存亡をかけた戦いになりそうです。昨日も深夜1時まで仕事してたのですが、今日も仕方が無いので行って来ます・・・。

2008年3月10日 (月)

川湯温泉「湯の閣」

川湯温泉「湯の閣」
川湯温泉「湯の閣」で入浴。お風呂は内湯、露天とも明るく綺麗。同じ川湯温泉ですが源泉が違うので、先週の川湯観光ホテルよりちょっとだけマイルドな感じがします。泉質は明礬緑礬泉。緑礬とは聞きなれませんが硫酸鉄水和物のことらしいので、他より鉄イオンが多めなのかな?内湯とは離れた場所にある混浴露天「草原の湯」は解放感がありますが、緑の藻がたくさん繁殖してるので抵抗がある人もいるかも。
昼食はホテルの人に勧められた「そば道楽」へ行きました。国道からちょっと入ったところにあるので、教えられなければ行けないかも。もりそばに南瓜とじゃがいもが付いてきてびっくり。どっちもすごく甘くて美味しかった。そばも手打ち感満点です。
帰りの美幌峠で凍った屈斜路湖を記念撮影。ありえないほど走りやすい道をヤザワをBGMに激走して帰って来ました。何キロ出したかは警察の人が読んでるかもしれないので書けないや(笑)。

今週もまた川湯温泉

今週もまた川湯温泉
今日はお休み。午後から温根湯温泉へ行く予定だったのですが、会社の先輩が朝から「暇だなー」と言うので、目的地の変更を提案。ちょっと遠出ですが川湯温泉へ行くことにしました。私にとっては2週連続です。
屈斜路湖はほぼ全面結氷しているのですが砂湯のあたりだけ氷がありません。湖畔に下りて手を付けてみて納得。お湯なんです。湖に温泉が湧いてます。そのあたりには白鳥がたくさんいます。

2008年3月 9日 (日)

札幌の矢沢、北見で熱唱!

昨夜は急に飲むことになり、街に出ました。一軒目は焼き鳥だったのですが、ここは焼肉の街だけど焼き鳥はだめなのかなー?「半生かよ!」と思うほどの焼き加減で、ぬるっと柔らかく不味かったです。ネットでは地元で人気の店っていう評判だったのに。残念。
二軒目のスナックはなかなか良いお店でした。きれいな店だけど、先日行ったクラブよりずっと安いし気軽な感じ。カラオケが歌いやすかったです。そこで「『札幌の矢沢、北見で熱唱!』というタイトルでブログに載せろ!」と言われましたが、照明が暗くて写真がうまく撮れなかったので断念。目線入り写真にするはずだったのですが・・・。

●出張も1週間経過し、そろそろ猫が恋しくなってきたのでYouTubeで猫の動画など見ていたのですが、ソフトバンクの白い猫のCMって北海道と新潟でしか流れてないんですね。ちょっとトリビアでした。だから全国の皆さんに「ソフトバンクの白猫」なんて言っても「???」という反応が返ってくるので注意です。「ねぇ、おとといの晩御飯何食べた?」って言われても覚えてないぞ。あと、このCMの上戸彩もなぜだかかわいく見える。

●今年もモータースポーツ開幕を控えて、3月からGAORAとフジテレビ721+739に再加入したのですが、知らないうちにインディカー(IRL)とチャンプカー(旧CART)が統合を発表してるじゃないですか!これは良かった。アメリカのレースがより楽しくなります。日程が重なる「ロングビーチ」と「もてぎ」は両団体の最後の単独開催になるとの事。他にチャンプカーのイベントからエドモントンとオーストラリアがIRLのカレンダーに加わるそうです。

2008年3月 8日 (土)

オホーツク晴れ

オホーツク晴れの土曜日。今年はちゃんと来てる流氷でも見に行きたいのですが、事務所で待機してるのが仕事なので、ひたすら我慢してます。ここ数日の情勢はほぼ平和に推移しておりまして、ずっとパソコンに向かって、この前クレジットカードを紛失したことによる各サイトへのカード変更届などをして過ごしています。アマゾンとか楽天とかモーラとかJR各社とか。もうほとんど終わったので、久しぶりに日記でも書こうかなと思った訳です。

そんな事情でJRのサイトを見ていて思ったのですが、春からの通勤は電車に変更しようと思います。電車だと家から駅まで20分、駅から会社まで20分歩かなきゃならないので、それを避けるために今はバス通勤してるんです。でも一冬バス通勤してみて、雪が降って渋滞した時の致命的な遅さにも嫌気がさしたし、なによりも「私はもっと歩くべきだ」と思うので気が変わりました。家からは自転車も使えるだろうしな。うん、春からは電車だ。25kgぐらいすぐ痩せるかも(笑)。

2008年3月 4日 (火)

硫黄山と温泉ハシゴ

硫黄山と温泉ハシゴ
川湯温泉から上がりふらふらと温泉駅を目指していたら、山すそから蒸気が吹き出ている山を発見。ここが硫黄山です。
車を停めて歩いて行くと、噴気口まで行けました。ははーここで温泉玉子作るのか。あちこちから温泉も湧いており、貯めて入りたい気分です。ちょっと手を付けてみたら熱湯でした。百度だなこれ。

硫黄山散策で少し涼しくなったので、もう一ヶ所温泉に寄って行くことにしました。川湯駅前温泉「つつじの湯」で入浴。ここの泉質はまた全然違いまして、すごくさっぱりした重曹泉でした。

すぐ効く川湯温泉

すぐ効く川湯温泉
黒いパッソでやって来た場所は、道東屈指の名湯・川湯温泉です。
温泉街で目に付いた「川湯観光ホテル」で入浴。思ったほど濃くはないんだなと思いながら湯船につかってびっくり。入ったばかりだというのに顔から汗が噴き出してきました。全身を強い浴感が襲います。これほど速効の温泉は初めてかもしれません。ほどなく苦しくなり、露天風呂に出て体を冷やします。ちょっと残念だったのは、このホテルの露天は温泉じゃないんです。体が冷えたらもう一度歯をくいしばって温泉に入ります。上がってしばらくは動けないほどでした。
ここの泉質は硫黄・鉄を含む明ばん泉。少しだけ黄色っぽいけど透明なお湯です。まさしく名湯。おすすめできますが、長湯はできないな。あ、だから低温の浴槽が別にあったのかもしれません。

千葉さん前

千葉さん前
昨日は出張先で余裕で過ごしていたのですが、夕方から急遽のお仕事が入り、深夜0時まで外で過ごす羽目に。街中でダイヤモンドダストを見ました。
もともと今日火曜日はお仕事全休日だったのですが、そんな事情で朝起きるのが遅くなりました。列車で出かけるつもりだったのですが、寝過ごしたので仕方なくレンタカーを借りました。もっともJRの切符よりレンタカー代のほうが安いのです。ガソリン代は別だけど。

黒いパッソで走っていたら、衝撃のバス停を発見!○○宅前ってのは時々見るけど、さん付けは初めてだなぁ。

2008年3月 2日 (日)

流氷特急オホーツクの風

流氷特急オホーツクの風
おはようございます。「流氷特急オホーツクの風」に乗ってます。流氷特急って何だ?座席の位置が高い展望車両で、車内にはモニターがあり映画を上映しています。映画をやってないときは運転席からの眺め生中継です。普通の「オホーツク」のボロ車両とくらべたら、ずいぶんな待遇差ですね。
ご存じかとは思いますが、今回は旅行じゃないんです。2週間の出張です。白一色の石狩平野が、私の心の寂しさを代弁しているかのようです。

2008年3月 1日 (土)

新登別温泉

0803014s明日から極寒の地へ出張なので、今日は温泉静養することにしました。目的地は新登別温泉「温泉旅館いわた」です。日帰り入浴500円。新登別というのは登別温泉近くの高台にあります。お湯は地獄谷の奥にある大湯沼のさらに奥に、その名も「奥の湯」という沼がありまして、その沼から引いています。そこでは80度ほどの源泉がぼこぼこ沸いているらしい。泉質は単純硫化水素泉。硫黄の香りがする白く濁ったお湯です。典型的な温泉のお湯と言えるでしょう。露天風呂で温まりながら、ちらちら舞う雪が体に触れてひんやり・・・最高です。期待以上のお湯で満足でした。

写真は帰り道にご飯を食べた虎杖浜のドライブイン「かに御殿」です。

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

最新情報(Twitter)

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ