« もうがんばらなくていい | トップページ | 突然の贈りもの »

2007年4月18日 (水)

さよならクロ

07041814月18日午後7時30分、私が仕事から帰ってくるのを待っていたようにクロは息を引き取りました。1994年9月生まれなので、正確に言うと12歳7ヶ月の生涯でした。今はうちの庭のレンガのお墓の下で眠っています。でももっとクロらしい墓石を探してこようと思います。丸くて大きくて黒い石がいいな。

クロは毎朝、私がお風呂に入っている時、風呂場のドアの前まで来て私を呼ぶのが習慣でした。お湯が飲みたいのです。クロはそんな習慣を今日も変えませんでした。よろよろとした足取りでやってきてケロリンの足拭きマットの上に座っていました。でももうお湯は飲めませんでした。

辛いけど、私は明日からも生きていかなきゃいけません。でも気持ちはクロを拾ったあの頃に戻ってしまった感じです。北海道へ戻ってきて1年目、慣れない仕事にちょっと不安な毎日だった気がします。今の状況に結構似ています。

プーは元気だけど、ついに一人ぼっちになってしまいました。寂しいですね。

« もうがんばらなくていい | トップページ | 突然の贈りもの »

コメント

さびしいですね。家に遊びに行っても,もういないんだね。ご冥福をお祈りします。

 悲しいね
 きっと精神的なものなのかな
 悲しいね。

切ないですね。先月うちに迷い込んだ猫「サクラ」、うちの「ごんた」がやっぱりだめで、1週間しか一緒にいれなかったんです。そんな短い間でも、帰ってサクラの鳴き声がない、姿がないことがさびしかった。だから、13年近くも一緒だったらと思うと切ないですね。 「クロ」最後に大好きな人の顔を見れてよかったね。

クロ君、いままでありがとう。
また昔みたいに日記を書いてくれることを楽しみにしてたのに、残念です。

プーちゃんは弟がいなくなってしまって可哀想だけど、頑張ってね。

しばらくさとうさんのブログを見にこられないでいる
間にこんなことになってしまっていたなんて…

クロには一度も会ったことがありませんが、悲しくて
仕方がありません。でも、ご自宅で最期を看取れたこと
は、クロにとってもご家族にとっても最高なことだと思
います。

あの世にはうちの実家の愛猫ゆうたろうとこたろうが
既に行っていますので、クロとぽっちにも仲良くして
もらいたいと思います。元気を出してください。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« もうがんばらなくていい | トップページ | 突然の贈りもの »