« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »

2006年7月31日 (月)

西瓜うまかった!

0607305s昨日買った「黒皮すいか」を、今日のお昼に会社で食べました。去年と同じで空洞もなく真っ赤な身がぎっしり。甘くて水々しくてとてもおいしかったです。ただし!私の包丁さばきが下手くそだったので、きれいに切れずに形が最悪でした。まるで西瓜割りがうまく命中したときのようなフォルム(笑)。ま、味は変らないけどさ。

【今日の一枚】拡大写真 今年もおいしかった黒皮すいかとクロ

2006年7月30日 (日)

黒皮すいかGet!

0607304s先日、向かいのTさんと賭けをして負けました。高校野球北北海道大会の決勝で「遠軽が勝つ」ほうに賭けたんです。本来は私がTさんにビール園でジンギスカンを奢らなくてはいけなかったのですが、なんとか頼んで「おいしいスイカを会社に持っていく」という刑に減刑してもらいました。
そこで去年すごくおいしかった富良野の「黒皮すいか」を買うことにしたのですが・・・昨日富良野でお店を3軒回ったのに売ってないんです。今年はスイカ不作なのかな?去年買った麓郷の農協でも「うちでは扱っていない」と言われました。あのおいしいスイカはもう二度と食べられないのか?

あきらめきれない私は、今朝から仕切りなおして再度探しに行きました。するとなんと1件目のお店で難なくGet!やっぱりあるところにはあるんだな。昨日は閉まってた卸売市場での朝市みたいなとこです。値段は去年の1000円より高い1200円でした。それでもちょっとした人だかりができていたので、お昼までには売れちゃったんじゃないかと思います。サイズに関係なく均一料金なのは去年と同じです。反射的に5Lを買ってしまいましたが・・・会社の冷蔵庫に入るか心配になってきました。

北海道で出回っている黒皮赤肉スイカは3種類。当麻町の「でんすけスイカ」、富良野市の「麓郷へそすいか」、月形町の「ダイナマイトスイカ」です。ダイナマイトスイカのキャッチフレーズは『うまさ爆発!』・・・おもしろいです。
へそとダイナマイトは普通のスーパーでの実売価格が2980円程度。でんすけは更にかなり高くなります。いずれにしても結構な高級品扱いですよね。そのうち富良野産のもので選別により「へそすいか」になれないものが茶箱の「黒皮すいか」として安く販売されるものと考えられます。去年はたくさんあったのですが、今年は出回っている数が少ないようです。それでも苫小牧の生協で1500円で売られているのを見ましたので、流通ルートによって、あるところにはあるのかもしれません。

【今日の一枚】拡大写真 今日手に入れた黒皮すいかです。その他の写真も転職日記TOPページでご覧ください。

2006年7月29日 (土)

大粒さくらんぼ狩り

0607293s今日は芦別市の大橋さくらんぼ園へ行ってきました。入園料は1000円なのですが、更に追加料金500円を払って「南陽の畑」に入ります。さくらんぼの木がある山の斜面全体をビニールハウスで覆っているため、今日のような天気の良い日はかなり暑いです。でも気持ちよい汗を流しながら、さくらんぼを収穫しました。

南陽」という品種は、有名な「佐藤錦」よりも一回り大きくて高級感があります。とてもおいしいのですが、ちょっと酸味がありますので甘いのが好きな方には物足りないかも。ただし今年は天候の影響で実が熟する時期が遅れているそうなので、もうちょっと待ったほうが甘くなるのかもしれません。その木その木によって味がかなり違うので、甘くておいしい木は人気が集中します。
「南陽」はとてもたくさんあるのですが、もっと貴重なのが「月山錦」という黄色い大粒さくらんぼです。もともと木が少ない上に、南陽より実のなる時期がちょっと早い、みんな知ってるので集中的に収穫される・・・というような事情でもうほとんどありません。大きな木の上のほうに2・3粒残っているのを見つけては、みんな興奮しながら木の脚立を使って収穫します。でもこれがとてもおもしろいのです。私達はなんとか20粒くらい収穫することができました。口に入れてみると・・・すごーく甘くておいしいのです!最高級な味です。来年は月山錦に狙いを絞って作戦を立てたいと思います。

このさくらんぼ狩りで最も注意したいことは、その場で食べるのはいくら食べてもいいのですが、持ち帰りの袋には調子に乗って入れすぎないということですね。南陽の畑の場合は出口で100g=350円で買い取ることになります。私はイチゴパックに7分目という量でしたが、それでも1000円超えました。もっとも出口の売店では南陽・月山錦ともに一盛(15粒くらいかな?)2500円で売られてましたので、さくらんぼってすごい高級品なんですよね。通販で2色セットを1kg買うと7050円ですから!

【今日の一枚】拡大写真 右上が佐藤錦、左上が南陽、下がとっても貴重な月山錦です。

2006年7月26日 (水)

左前

0607164s先日母が「左前で浴衣を着ている女の子を見かけた。教えてあげようかなと思ったけど逆ギレされたら困るから黙ってた。」と言っていました。こういう類の話ってなんか気分が悪いです。左前で着てる子には「左前=禁忌」という認識が無い訳ですから、それを指摘することによって、一時的であれどうしようもない恥ずかしさを味わせることになります。気づいてもすぐに指摘するのがスマートなこととは一概に言えないんじゃないかと思うんです。他人が指摘すべきことじゃなくて、身内が気づいてあげればいいのですが。

という私もふだん和服を着ることはありませんので、左前は死者の装束なんて言われても、あーそんな習慣もあったなと思い出す程度です。ホテルに泊まるときはパジャマを持参するので備え付けの浴衣を着ることもまず無いのですが、急なお泊りでパジャマが無いときなんか無意識に左前で浴衣を着ていたような気がします。そうだ。同種の問題に「北枕」がありますが、社会の習慣に反抗してわざと北枕で寝てたこともあったな。あ!今住んでるレオパレスも北枕だ。部屋のレイアウトがそうなってますよ。
ま、法律で決まっていることじゃないので、原則は自由です。そんな慣習守らなくたって別にいいわけです。かといって常識を知らないことは決して自慢できることじゃありませんけどね。

【今日のワンポイント】これを読んで、えっ!と思っている貴女にやさしく解説します。浴衣を含めて和服一般は、着ている自分から見て右側の布地を内側に、左側の布地を外側になるように重ねて着るのが常識なんだそうです。向かい合った人から見れば右側が前になりますね。「y」の字みたいに。
それを逆に着るのは、死者に着せる装束のときだけ。それを「左前」と言います。ここで言う「左前」というのは「左側を先に肌に触れされる」という意味だそうで「左側を外に出す」という意味では無い、というのがこの問題をより間違いやすくしている一因ですね。ここは簡単に理解するために「向かい合った相手から見て左側が前になっちゃだめなんだ」と覚えましょう。相手から見て「y」がOKです。私もこれからはホテルの浴衣を常識的なほうで着ようと思います(笑)。

【今日の一枚】拡大写真 トムラウシを流れる川

2006年7月25日 (火)

駒大苫小牧 甲子園へ

0507232s_1駒大苫小牧が南北海道大会を4連覇しまして、甲子園出場が決まりました。大会を総括すると、やっぱり南北海道では駒苫が大差で抜け出ている感じですね。それを追って小樽・北照。いつもいい試合には持ち込むのですが、絶対勝てません。あとはどんぐりの背比べ。札幌光星も全く歯が立ちませんでした。駒大岩見沢は主力メンバーに2年生がいますので、北北海道大会に移ったらいきなりいい線いくような気がします。甲子園出場チャンスは明らかに広がっています。駒苫には絶対勝てないけど、遠軽や白樺学園だったら勝てそうな気がしますよ。旭川実業はちょっと手ごわい印象だな。

ラジオの解説の人は「田中君のピッチングが去年より悪い」としきりに心配していました。2人目のピッチャーもあまり出てこないので、去年みたいな継投作戦も取れないですしね。甲子園では苦戦するかも。とはいっても南北海道大会での失点がたったの1点ですからね。まあどこまでやれるか楽しみです。

【夏の高校野球・南北海道大会】今日の結果
○駒大苫小牧11-1札幌光星●

【今日の一枚】拡大写真 駒大苫小牧のチアリーダー画像のリクエストがありましたので貼ります。でも去年の南北海道大会準決勝のものですから、今年のメンバーじゃありません。ネットフェンスで見にくいですが、別に自主規制してるわけではありません。

2006年7月24日 (月)

今日の高校野球

0607091s【夏の高校野球・南北海道大会】今日の結果
○駒大苫小牧3-0北照●
○札幌光星4-3駒大岩見沢●

【今日の一枚】拡大写真 大雪旭岳源水の湧き水

2006年7月23日 (日)

ひつまぶし

0607224s日曜小ネタアワー
●今夜のご飯はひつまぶしです。ひまつぶしじゃありませんよ!今日は土用の丑の日ですからね。最後の仕上げに鰻茶漬けもできるセットを買ってきました。今年はあと8月4日も土用の丑の日ですから、今日食べ損ねた人はぜひ次回に。あー浜名湖行きたい。
●今夜のデザートは共和町産の小玉スイカ「らいでんジュニア」です。あれ?鰻とスイカって食べ合わせ悪いんでしたっけ?来週末は去年から恒例の「富良野・麓郷に巨大黒皮すいかを買いに行くツアー」を実施予定です。
●今日は諸事情により恵庭インターそばのえこりん村内にある「花の牧場」へ行ってきました。びっくりドンキーの会社がやってるガーデニングの店なのですが、普通の園芸店の感覚で行くとびっくりします。どっちかというと植物園かな。水耕栽培してるトマトの巨木とか、キッチンガーデンという食べられる植物園みたいなとこが面白かったです、というか食べたかったです。サラダにして。
●ウナコーワのCMで「虫刺された時はもろこっし♪」と歌いながら体操しているお姉さんが気になったので調べてみたら「北乃きい」ちゃんでした。なんと15歳。平成生まれか・・・。CMではもっとお姉さんに見えたのですが。実は「純情きらり」にも出てたんですね。知らなかった。ブログ発見。

【今日の一枚】拡大写真 円山球場と飛行機雲

2006年7月22日 (土)

決勝は駒沢対決か?

0607223s朝起きて見た天気予報は日中曇の予想だったので、野球を見に行くかどうかかなり迷いました。でも他にすることもないし、結局円山球場に行ってきました。天気予報は見事にはずれ、どこが曇なんだ?という気持ちのよい晴れ。風が冷たくて気温は22度ほどですが日射しはきつかったです。長袖着てたのなんて私だけですよ。

南北海道大会準々決勝、駒大岩見沢vs鵡川。意外にも駒大岩見沢に長打が多く出て、見ていて面白い試合でした。1番の渋谷君とか7番の吉田君とかが打つんだなこれが。2点取られましたが、これも駒沢側のエラーによる失点で、得点差以上に駒沢のペースでした。夏になって少し強くなったのかもしれません。これなら南北海道の決勝は「駒大苫小牧vs駒大岩見沢」というカードになる可能性も出てきました。ま、そこでは絶対かないませんが。
駒岩のスタンドは苫小牧と同じような応援をしようとはしているのですが、ブラスバンドが少人数で音量不足なんです。女の子が何人かでやってるように見えました。か細い「駒大コンバット」が聞けました。鵡川のほうは人数こそそれなりに揃っていますが、あまりうまくないです。苫小牧を基準に比較するのではかわいそうですけどね。

さて2試合目。男ばかりの札幌光星には用は無いので、そそくさ小樽潮陵側へ移動。ブラバンは今日の4校の中では一番ちゃんとしてましたが、残念ながら全校応援の光星の迫力にコールド負け。何で潮陵はみんなで来なかったのかな?野球部とブラバンとサッカー部だけでしたよ。土曜日だからか?
旭川スタルヒン球場の北北海道大会のほうは遠軽が負けてしまいまして、帯広の白樺学園が甲子園初出場となりました。

長袖のせいで、腕に変な日焼け跡ができました。恥ずかしい・・・。

【夏の高校野球・南北海道大会】今日の結果
○駒大岩見沢4-2鵡川●
○札幌光星7-0小樽潮陵●(7回コールド)

【今日の一枚】拡大写真 札幌円山球場。小樽潮陵の応援席から。

紅白腕合戦

紅白腕合戦

長袖を着ていったばっかりに中途半端に焼けてしまいました。だいたい曇の予報だったから日焼けは想定外でした。それでも帽子だけは持って行ったので良かったです。

2006年7月21日 (金)

がんばれ遠軽!

0607163s旭川スタルヒン球場で行われている高校野球の北北海道大会。なんと遠軽高校が旭川実業を破って決勝に進出しました。田舎の公立校が活躍すると、なんだか応援したくなりますね。昔の山梨・市川高校とかもそうだった。決勝は遠軽vs帯広の白樺学園です。明日は円山よりもスタルヒンがおもしろいかも。

【夏の高校野球・南北海道大会】今日の結果
○北照5-1函館大有斗●
○駒大苫小牧7-0北海道栄●(8回コールド)

【今日の一枚】拡大写真 トムラウシ温泉・源泉の熱湯 手をつけるともちろん火傷します。

2006年7月20日 (木)

今日の高校野球

0607096s【夏の高校野球・南北海道大会】今日の結果
○鵡川2-1函館工●
○札幌光星8-1北海学園札幌●(7回コールド)
○小樽潮陵4-3函館中部●

【今日の一枚】拡大写真 富良野のラベンダー ラベンダー観光は今週末がピークかな?

2006年7月19日 (水)

円山行くつもりだったのに。

0607162s今週末は円山球場へ高校野球を見に行くつもりだったのに、雨で2日も日程がずれてしまったので、駒大苫小牧は週末には出てこないことが判明。がっかりです。今のところ日曜が休養日で月曜が準決勝、火曜が決勝という予定になってます。まあ土曜日がすごい野球日和になったら駒大岩見沢vs鵡川(予想)というカードを見に行ってもいいかなという気もしていますが・・・。
予想外に駒大岩見沢も勝ち残りまして、これじゃ札幌勢全滅じゃん!と思っていたら、明日「北海学園札幌vs札幌光星」があるので、どっちかは必ず勝ち残りますね。

さて「転職日記こころぐ」のコメント欄に、この日記の爽やかな雰囲気にそぐわない不適切なコメントがついたりしています。読者の皆様にご不快な印象を与えたことについて、深くお詫びいたします。削除しませんけど(笑)。よーく言っておきますので許してください。

【夏の高校野球・南北海道大会】今日の結果
○駒大苫小牧10―0夕張●(5回コールド)
○北海道栄7―6北海●
○駒大岩見沢3-1札幌第一●

【今日の一枚】拡大写真 トムラウシ温泉の源泉

2006年7月17日 (月)

今日の高校野球

0607093s【夏の高校野球・南北海道大会】今日の結果
○北照7―0札幌白石●(7回コールド)
○函大有斗4―1札幌新川●(8回途中雨天コールド)
第3試合(夕張-駒大苫小牧)は雨のため延期

【今日の一枚】拡大写真 夏を迎えた美瑛の丘

2006年7月16日 (日)

トムラウシ温泉

0607161s今日は痒い蕁麻疹治療のため温泉に行くことにしました。行き先に決めたのは新得町の秘境トムラウシ温泉です。雨が降っているところもあれば、晴れてカンカン照りのところもあるという変な天気の中、日勝峠を越えました。
峠を降りた十勝清水で「目分料」という蕎麦屋にいっぱい車が止まっていました。これだけ人が来ているなら、さぞかしおいしいのだろうと思いここで昼食です。冷たいかき揚げそば(大盛)を頼んだのですが、出てきた皿を見てびっくり。本当にてんこ盛りで出てきました。周りをよく見ると普通盛で他の店の大盛に相当するぐらいの感じです。蕎麦はそば感たっぷりの手打で極細。かき揚げは玉ねぎの甘さがよく出ていて美味しい。つゆはちょっと濃いめ。繁盛しているのが納得できる蕎麦でした。蕎麦の名産地新得に近いのに、この店は産地を限定している訳ではないようで、今日は斜里の蕎麦を挽いてました。

さてトムラウシ温泉ですが新得町の屈足という集落から山の中に入り、そこから延々50kmという山奥にあります。しかも温泉の手前8kmほどは未舗装です。途中に富村牛小中学校がありました。漢字ではこう書くのか。教育関係者向けに解説しますと北海道本島で唯一の「へき地5級校」です。山村留学で生徒を集めてます。
そんな山の中に突然現れる4階建てのきれいな建物が国民宿舎「東大雪荘」です。宿の前の公園みたいになっているところでは、温泉がぼこぼこ湧いており硫黄の香りがぷーんと漂っています。ああ、本物の温泉だ。柵がないところでもお湯が出ているところがあり手をつけてみたら・・・熱湯でした。源泉温度は93度なんです。気づいたら足元の穴からはガスも噴出しているようです。やばい硫化水素中毒になってしまう。
500円払って温泉に入ります。泉質は重曹を含む食塩硫化水素泉。ちょっとだけ黄緑がかった透明のお湯で、成分は濃くはないのですが、すごく気持ちいいお湯です。内風呂・露天風呂ともに適温とぬるめの2つの浴槽があり、じっくりお湯に浸かれます。露天風呂の目の前に川が流れていて、ちょっとした早瀬でしぶきが舞っています。マイナスイオン出まくりだと思われます。尚、張り紙によりますと、循環ろ過で塩素注入もあるそうです。大きな浴槽なので、表の源泉1本だけじゃお湯の量が足りないのですね。加温は源泉が高温なので無し。加水は浴槽洗浄直後のみありとのことでした。これだけ明示されていると良心的で安心です。でもそれ以前に源泉を直に見て触れて確認しているので、本物の温泉に入っている気分満点でしたよ。
改めて地図で確認すると、いつも美瑛や上富良野から見ている山のすぐ裏になるんですね。直線距離ではすぐ近くなのに、ずいぶん遠くに来た感じがします。そういえば道路の名前も「道道忠別清水線」でした。もちろん大雪山を越えて忠別側には出られない未開通道道です。将来もまず全通することはないでしょう。

【今日の一枚】拡大写真 トムラウシ温泉の国民宿舎「東大雪荘」

2006年7月15日 (土)

巨大おにぎり

巨大おにぎり

石狩経由で帰宅する途中です。佐藤水産サーモンファクトリーで巨大おにぎり(紅鮭)300円を購入。旧石狩川の畔で記念撮影です。ちょっとだけ楽しい(笑)。

なのはなキッチン

0607092s昨夜は急遽招集された飲み会でした。札幌駅北口の「なのはなキッチン」で、汗をかきながらマーボー豆腐を食べビールを飲みました。とても楽しかったのですが、やはり「飲み会持久力」は無く一軒で終りです。ま、その一軒で4時間飲んでた訳ですが。
今朝になって気がつくと、なんだか足が痛みます。北8西4から北18東1の宿まで歩いたせいでしょうか?たいした距離じゃないのに。おまけにジンマシン発生。この3連休はじっと治療の毎日になってしまいそうです。

【今日の一枚】拡大写真 忠別ダムの試験湛水で出現した「忠別湖」。忠別ダムは無駄な公共事業の代表格みたいなものですが、できてしまったものは仕方がありません。大雪山系のきれいな湖として活用するしかないですね。晴れた日には湖面に写る旭岳の写真が撮れそうです。

2006年7月12日 (水)

蝦夷梅雨

0607095s昨日までの苫小牧は連日の雨で、全然仕事になりませんでした。今日は久しぶりに晴れたのですが湿度が非常に高く、気温はそれほどでもないのに思い切り不快な状態です。最低。そんな中一日中外にいたので、どっと疲れました。何もする気が起きません。明日の北海道は気温が上昇するみたいですね。札幌の予想気温は29度。真夏日なるか?旭川は真夏日でしょう。苫小牧はそれより5度くらいは低いはずです。それでも夏日か・・・。
今週末は3連休ですが、楽しい予定はありますか?私は全然ありません。天気もまた悪くなるみたいだし、お金も無いしね。おいしい地物のスイカでも探しに行こうかな。でもまだちょっと時期が早くて高いんだよなー。

@niftyのココログは48時間もかけてメンテナンス中です。その間「転職日記こころぐ」は更新できませんので悪しからず。今度は反応早くなるんだろうな→@nifty(怒)。

【今日の一枚】拡大写真 牧草ロールです。ぜひ壁紙に使ってください!なんだか秋っぽい色合いですが、これも北海道の夏の風景です。色を見て「これは麦ロールじゃないの?」と言われましたが、時期的にもこれはよく乾燥できた一番牧草ですよね?違ってたら教えてください。秋蒔き小麦が完全に黄色くなって収穫されるのはもうちょっと後になると思われます。

2006年7月 9日 (日)

じゃがいもの花

0607094s先週からの風邪はもう熱が出たりはしませんが、なんだかすっきりしません。回復度85%といった感じです。おまけにここ数日なんだか皮膚が痒い感じがします。ということで、この症状には火山の近くの本格温泉が効くだろうと思いつきました。一路、旭岳温泉「湧駒荘」へ。一通りの浴槽と露天風呂を回った後は、芒硝泉のぬる湯にじっくりとつかり効能を体に染み込ませ、ちょっと熱い元湯で我慢できなくなるまでの温熱療法です。おかげで気分すっきり。来て良かったです。
温泉から上がった後は、何も飲まずに一気に下山。旭岳温泉と天人峡温泉の分岐点近くにある「大雪旭岳源水」で、ミネラルたっぷりの湧き水をごくごくいきました。冷たくてうまい。しかしこんなに大量の湧き水は初めて見ました。そこにあった説明書きで知ったのですが東川町にはなんと「上水道」が無いらしいです。一般家庭もみんな井戸を掘って大雪山の伏流水を飲んでるとか(町のHP参照)。びっくり!

【今日の一枚】拡大写真 帰りは美瑛を回って、ちょうど咲いているじゃがいもの花を眺めて帰ってきました。他にも咲き始めのラベンダーや、刈取りが終わった一番牧草の牧草ロールなど、富良野・美瑛の今日はとっても爽快でしたよ。

2006年7月 7日 (金)

南北海道大会

夏の高校野球・南北海道大会の組み合わせが決まりました。地区大会を勝ち上がってきた16校から甲子園へ進む1校を決めるトーナメントです。会場は札幌円山球場。駒大苫小牧の初戦の相手は南空知代表の夕張高校。残念ながら相手にはなりません。祝日なのでお客さんは入りそうですね。土曜日の準決勝は順当なら後志代表・北照との争いか。去年もいい試合してるだけに注目です。日曜日の決勝は、希望としては駒大岩見沢との兄弟校対決が見たいところですが、岩見沢はそこまで残れないでしょう。鵡川高校との同地区決戦になると予想します。

【夏の高校野球・南北海道大会】駒大苫小牧の組み合わせ
7月17日(祝)14:30 vs夕張
7月20日(木) 9:00 vs(北海・北海道栄の勝者)
7月22日(土)10:30 vs(北照・白石・有斗・新川の勝者)
7月23日(日)13:00 決勝戦

2006年7月 6日 (木)

リモコン浸け置き洗い

0607061昼に飲んだ「ルル内服液」が効いたのか、今夜はちょっと体が楽になった感じです。明日には全快して、週末を有意義に過ごしたいです。

今日も苫小牧は雨。午前中に制服のズボンの裾を雨に濡らし、染みを作ってしまいました。昼休みにいったん部屋に帰ってきて着替えて、汚れたズボンは夜まで洗濯機の中で浸け置き洗いすることにしました。お昼の「純情きらり」を見終えて、午後の仕事に戻ろうとした時、マーチ号の鍵が無いことに気がつきました。ああっ!制服のポケットの中だ。マーチ号の鍵はかわいいマーチ型。施錠・開錠ができるリモコンになっています。リモコンを30分以上浸け置き洗いしてしまいました・・・。
もう動かないだろうなとあきらめていたのですが、夕方試してみたら・・・普通に動きました。しかもいつもより調子がいいんです。最近時々動作しないこともあるのに、今日はばっちりでした。きれいに洗われて調子が良くなったのかなぁ?
マーチ号はまもなく走行10万kmを達成するんです。あちこちサビてきたりしてますが、まだまだ乗らなくてはいけないので、リモコンが壊れなかったのは良かったです。ほっとしてます。

日ハム今日も勝ってます。がんばって10連勝だ!シャラポワちゃんもがんばれ!モレスモとの比較ならシャラポワのほうが1億倍くらい好きだと宣言できます(笑)。でもレオパレスじゃBSは見られないんだよなー。

2006年7月 5日 (水)

「純情きらり」を返せ!

昨日・今日と仕事はしてますが、体調はなかなか良くなりません。昨日から今朝まで11時間も寝たのに。今週はもうだめだな。たまたまあまり忙しくない週だったので良かったです。週末までにはなんとか治したい。
今日は北朝鮮のせいで「純情きらり」無くなっちゃいました。もしアメリカが北朝鮮を攻撃すると言い出したら、反対する理由ってありますか?ちょっと戦争が近づいたような気がした朝でした。でもあの着弾地点だと、案外アメリカより先にロシアが怒り出したりして。

祝・日本ハム9連勝!すごい!一体どうしたんだ?

2006年7月 3日 (月)

他の病気じゃ?

やっと熱が下がってきました。37度台の微熱ではありますが、割と平熱が低い私はかなり堪えます。土曜日からずっと寝込んでいたので、週末1回損した気分です。最後の南空知地区大会も見にいけなかったし。
今度みたいに微熱が続くと「風邪じゃなくて他の病気じゃない?」と変な心配の仕方をする家族には困ったものです。それは本人が一番心配してるんですから!・・・あ、冗談ですよ。

雨で一日遅れた室蘭地区は今日が決勝戦。案の定、抽選のときの予想どおりの3校で決まりました。室蘭工業が善戦したな。栄は駒大の代わりにセンバツに出ましたが、この地区の実力No.2は鵡川だと思っている私です。

【夏の高校野球・室蘭地区】今日の結果
○駒大苫小牧10―0伊達●(5回コールド)
○北海道栄5―3室蘭工●
○鵡川10―0苫小牧中央●(5回コールド)
駒大苫小牧、北海道栄、鵡川は南北海道大会へ。

2006年7月 2日 (日)

動けません・・・。

動けません・・・。

【夏の高校野球・室蘭地区】今日の結果
○室蘭工7―2苫小牧工●
○鵡川10―0登別大谷●(5回コールド)
○苫小牧中央6―5室蘭清水丘●(延長11回)

【夏の高校野球・南空知地区】今日の結果
○夕張5―3岩見沢農●
○駒大岩見沢10―6美唄工●
夕張、駒大岩見沢は南北海道大会へ進出

2006年7月 1日 (土)

全身関節痛

初夏らしい快晴の土曜日。私は風邪を引いて寝込んでます。全身関節痛です。明日の高校野球も間違いなく見に行けません。

【夏の高校野球・室蘭地区】今日の結果
○駒大苫小牧8―1苫小牧西●(7回コールド)
○伊達5―3浦河●
○北海道栄12―4苫小牧南●

【夏の高校野球・南空知地区】今日の結果
○駒大岩見沢9―3岩見沢緑陵●
○美唄工9―1美唄●(7回コールド)

« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »

最新情報(Twitter)

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ