« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »

2006年2月25日 (土)

北ウイング

【成田空港にて】昨日、南紀白浜から羽田へ移動してきました。これからついに成田からの飛行機に乗ります。気分は中森明菜「北ウイング」です。古すぎ。関係ないですが、いよいよ今年は1タミ南ウイングが再開されるんですよね。長かったなー工事。
今まで皆さんありがとうございました。さようなら。

2006年2月24日 (金)

南紀白浜温泉「白良湯」

0602246s【南紀白浜にて】本宮から白浜までのバスは客が私一人。運転手に勧められた外湯「白良湯」で入浴。硫黄を含んだ強食塩泉でさっぱりと旅の疲れを洗い流したところです。よく考えたら紀伊山地はスギ花粉の総本山みたいなところです。私の目と鼻もぎりぎりの状態なので、塩の効いたお湯でごしごし洗っちゃいます。真っ白な砂浜では卒業旅行なのでしょうか?浴衣姿の若い女の子が砂遊びをしながらキャーキャー歓声をあげています。凄く仲間に入りたいです。
これから南紀白浜空港に行って飛行機に乗ります。

【今日の三枚目】拡大写真 南紀白浜 その他の写真は転職日記TOPページで。

ワールドカップ必勝祈願

0602245s【熊野本宮にて】13時5分、いよいよ最長路線全区間を走り通すバスがやってきました。一日三往復の第一便です。さっきの区間便は小さいバスだったけど、今度は普通の大きさです。十津川温泉でまた約10分休憩。村の中心集落はこっちなんですね。どおりで役場前が寂しいわけだ。
県境を越えて和歌山県に来ました。バスはこれから新宮まで行きますが、私は熊野本宮大社で降ります。熊野の神の使いは三本足のヤタガラスです。サッカー日本代表のエンブレムでもあります。守護神にW杯での必勝を祈願しました。
今は明光バスに乗りかえ熊野古道を走ってます。

【今日の二枚目】拡大写真 ヤタガラスの幟がたなびく熊野本宮大社

新聞配達バス

0602241s【十津川村にて】ついに十津川村までやってきました。五條駅8時5分発の奈良交通・十津川温泉行に乗車。途中から乗ってきた関係者風のおばさんが、いきなり窓を開けて何か投げ捨てました。びっくりしてよく見たら、ビニール袋に入った新聞のようです。通過する小さな集落では投げ捨て、大きな集落では専用ポストに投函してました。大野地バス停で10分休憩があります。そこには日本一の長さだと言う「谷瀬の吊り橋」があり、ちょっと渡ってみました。10時35分の村役場前で下車。次のバスまで散歩・昼食ですが・・・何もありません!

何もないように見えましたが、役場のすぐ裏に滝がありました・・・。普通の民家でやってる蕎麦屋で山菜そば定食を食べました。なぜならそれしかないからです。生まれて以来最多のキノコを食べたかもしれません。温泉地(とうせんじ)温泉の足湯に入ってバスを待ってます。単純泉なので公衆浴場に入るのはやめたのですが、結構硫黄の臭いがして温泉らしいかも。

【今日の一枚目】拡大写真 谷瀬の吊り橋

日本最長バスの旅

【近鉄車内にて】日本で一番長い時間走るバスはどの路線でしょうか?高速バスや夜行バスならもっと長い路線がありますが、バス停にひとつひとつ止まっていくタイプの路線バスでは奈良交通の「大和八木→新宮」が最長だと思われます。世界遺産紀伊山地を縦断し、秘境・十津川村を通るこの路線の所要時間は何と6時間半!距離は200km足らずなのですが・・・。
今日はこの路線バスに挑戦します!でも全線乗り通すのはさすがにあほらしいので、区間便で先行して十津川村で降りようと思います。まず五條まではすいませんが電車で行かせて頂きます。

2006年2月23日 (木)

腰痛バースデー

0602231s【近鉄車内にて】連日の街歩きと昨日の金比羅石段のせいで腰痛の朝を迎えています。懸念される花粉症は兆候があるもののなんとかぎりぎり発病には至っていません。今年は花粉が少ないらしいですね。
昨夜は携帯電話さえ満足に通じない場末のホテルに泊まっていたので、写真のアップはできませんでした。決してなんばの誘惑に負けて忙しかった訳ではありません。ないってば。
さて巡礼の旅後半は場所を奈良に移しまして続きます。古墳でも見て古に思いをはせるのだ。大和高田で電車降ります。

【奈良にて】耳成山、畝傍山、天香久山、甘樫丘・・・古い和歌に出てきそうな山々が目の前にあるのは不思議な感じがします。そのへんのこんもりした丘が「なんとか天皇陵」だったりして、ちょろちょろ歩くのがなんだか畏れ多い感じです。でも大和・飛鳥の歴史を楽しむにはもっと予習が必要でした。
ゆっくり見たのは橿原市にある「今井寺内町」です。ここは寺を中心とした武装要塞都市だったところで、今も町内全体に古い町並が残っています。まさにドラゴンクエストに出てくる街のようです。純和風だけど。

【今日の一枚】拡大写真 橿原市・今井寺内町

2006年2月22日 (水)

肉うどん(大)480円

0602226s【徳島にて】今日の昼食は予定通り讃岐うどんです。さぬき市津田のセルフうどん店で「肉うどん(大)」を注文したのですが、出てきた丼を見てすぐに後悔しました。量多すぎ・・・。おかげでせっかくのセルフなのに天ぷらも稲荷寿しも取るのをあきらめました。甘く味付けされた肉とうどんはとてもおいしいのですが、食べても食べてもぜんぜん減りません。なんとか完食した頃にはどっと汗が吹き出してきました。地元の人も続々来店。ほんと気軽に食べに来るんですね。
四国での予定を全て終え車を返しました。今度のバスで行きます。

【今日の二枚目】拡大写真 肉うどん(大)480円 その他の写真は転職日記TOPページで。

八十八ヶ所結願

0602221s【徳島にて】今朝は予定どおり朝一で金比羅さんに登りました。765段の石段を登り無事本宮を見てきました。常識を超えたスケールで、本場の神社の凄さを思い知りました。石段の下3分の1ほどの部分には両側にぎっしり土産物屋さんが張り付いていて、昔の賑わいが想像されます。
いよいよ私の四国巡礼もあと僅か。88番札所・大窪寺に行ってみました。天気も良くなって嬉しいです。山奥の寺には結願を喜ぶお遍路さんの鈴の音が響いていました。尚、1番から87番までを省略した私にはご利益は無いかもしれません・・・。

【今日の一枚目】拡大写真 両側にみやげ物店が立ち並ぶ金毘羅さんの石段

2006年2月21日 (火)

道後温泉本館

0602213s【琴平にて】大洲が昭和レトロなら、隣の内子は明治レトロです。明治時代前半に「木蝋」というろうそくの生産で栄えた面影が残っています。昔の薬屋さんを再現した博物館がありましたが、明治時代の看板は木製なんですよね・・・。残念。道の駅で地元の八朔とか巨大梨とかを買い込み、松山まで高速で移動です。
松山ではもちろん「道後温泉本館」で入浴。無色透明のアルカリ性単純泉です。外は古い木造建築ですが、浴室は石造りできれいに改装されています。ナナオさんからの情報のとおり湯船が深くて座れません。でも気分さっぱり。いい温泉です。道後が大温泉地になったのはお湯の質そのものよりも、伊予の国の歴史と文化と財力がこうさせたんじゃないかな?と感じました。
午後に通った西条、新居浜、四国中央あたりは工業地帯でそれなりに栄えている気配。おかげで国道は交通量多すぎだし、かといって旧街道に入ると狭すぎてすれ違いに困る・・・と、のんびりドライブには不向きな地域でした。でも何人か白い服を着たお遍路さんが旧街道を歩いていて「あぁ、四国なんだ」と実感しました。そうそう。四国の車はかなり飛ばします。軽でびゅんびゅん。狭い路地に苦労しているので、2車線ある普通の道に出てくるとこれでもかというくらいスピードを出す・・・んじゃないかなと想像してます。
今夜の宿は香川県に入って琴平町のホテルです。四国に来てからも「香川県に入るまでは」と我慢していたうどんをいよいよ食べることにしました。しかし夜の琴平はぜんぜん店が開いておらず、やっと一店開いていたうどん屋で夕食です。各種うどんが200円!という安さでびっくり。ただし夜6時以降は深夜料金(笑)で300円になります。きつねうどんを食べましたが、やっぱり北海道で食べるうどんとは違うな。おいしいです。明日のお昼あたりももう一度うどんを食べようと思います。あ、それより先に金毘羅さんの石段に挑戦して腹ごなししなくては。

【今日の二枚目】拡大写真 道後温泉本館 その他の写真は転職日記TOPページで。

ピンクトースト

0602211s【大洲にて】カーリング負けちゃいましたね。でも本橋さんの瞳の輝きは決して色褪せないぜ。これでやっと観光に専念できます(笑)。
宇和島を早出して大洲までやってきました。いいです。まさに昭和レトロの街です。今、洋食モーニング食べてますが、トーストがピンク色でびっくりです。

【今日の一枚目】拡大写真 霧の街の大洲城

2006年2月20日 (月)

四万十川の沈下橋

0602204s【宇和島にて】雨の四万十川はなかなかよかったです。四万十川には「沈下橋」が多くあります。増水時には水面下に沈み、橋への致命的被害を防止する手段なのでしょう。そのため流木などがぶつからないよう「欄干が無い」という特徴があります。もちろん普段は人々の生活道路になっており、車も普通に渡れます。怖いけど・・・。実際にヴィッツで渡ってみましたが、夜なんかはかなりスリリングであるに違いありません。
今日の宿泊地は県境を越えて来まして愛媛県宇和島市です。ここまで来ると下手な外国より「遠くにきたなぁ」という感じがしますね。今夜は土地の名物を食べようと思い駅前商店街の食堂で「鯛めし定食」+「じゃこ天」を注文しました。「鯛めし」は小ぶりに切った鯛のお刺身を、だし(そばつゆを薄くした感じ)と玉子の中に入れて混ぜ、それをご飯にかけて食べる・・・というもの。これが予想を上回るおいしさでびっくり。宇和島に来たらぜひ食べるべし。いまいちだったのが「じゃこ天」です。薩摩揚げのつもりで齧ったら、歯ごたえがありすぎて微妙でした。だめだったのが味噌汁。白味噌に酒粕でも加えてあるのか甘い味噌汁でした。徳島と高知で食べた味噌汁はダシが効いてなくて物足りなかったんですよ。いずれにしても四国の味噌汁は私の口には合わないのか?明日以降に期待です。

【今日の二枚目】拡大写真 四万十市(旧・西土佐村)の長生沈下橋 その他の写真は転職日記TOPページで。

雨の四万十川

0602201s【窪川にて】今日はいよいよ四万十川を見に行くのに、あいにくの雨。本降りです・・・。日頃の行いが悔やまれます。それでも高知以西は初めての土地なので、それなりに楽しく走ってます。「雨に煙る四万十川」というタイトルの一枚を撮りたいと思います。窪川というところまで来ました。ここは「仁井田米」というお米がおいしい所らしいので、ここでご飯です。
カーリングは明日早朝のスイス戦が勝負ですね。スイスは予選通過済なのでワイロ攻勢でいこう。チョコとかあげよう。
T主任殿。高知までの電話ありがとうございます。ちょうど店の中にいたので、話しにくくて失礼しました。でも中途採用は応募しませんよ(笑)。

【今日の一枚目】拡大写真 雨に煙る四万十川

2006年2月19日 (日)

祖谷渓の小便小僧

0602194s【高知はりまや橋にて】午後からは秘境・祖谷谷へ分け入ることにしました。「かずら橋」には昔行った事があるので、今回は「小便小僧」を見に行こうと思います。徳島県道32号山城東祖谷山線(祖谷街道)は断崖絶壁の上をぎりぎり1車線で続いています。観光バスは入ってこられないのですが、突然四国交通の路線バスが対向してきてあせりました。小便小僧は「なぜここに!?」という場所にありましたが、おしっこはしてなかったですよ。すぐ近くの祖谷温泉では谷底の温泉へ向かう専用ケーブルカーが下りていくのが見えました。
今日は高知に泊まります。カツオのたたきという気分ではなかったので、なぜか坦々麺食べました。辛かったです。旅の楽しみに地酒がありますが、私は一人だとお酒を飲みたいと思わないので、代わりに「地牛乳」を味わおうと思います。南国市の「ひまわり牛乳」おいしいかな?

【今日の二枚目】拡大写真 小便小僧と祖谷谷の谷底

うだつが上がらない

0602191s【阿波池田にて】早朝に目が覚めてカーリングを見てしまいました。延長戦の最後の一投があまりにショックでもう帰ろうかと思いました。でも林さんもいいけど本橋さんもまたいいですねー。
徳島県美馬市脇町の「うだつの街並み」を見てきました。「うだつ」ってもともと防火壁だったのが、いつしか商家の繁栄の象徴になったんですね。そこから「商売などがぱっとしない」ことを「うだつが上がらない」と言う語源になったわけです。近くのつるぎ町貞光には「二層うだつ」もあります。
今は池田で吉野川を眺めながら昼食中です。

【今日の一枚目】拡大写真 美馬市脇町「うだつの街並み」

2006年2月18日 (土)

3大温泉って?

0602183s【阪神バス車内にて】有馬の湯のお陰でなんだか体がサビくさいです(笑)。
さっき何気無く「3大温泉」なんて書きましたが、ふと「それってどこだ?」と思い始めました。有馬・草津・登別かとも思うのですが、それだと別府と熱海はどうなるんだ?ということになりますよね。めんどうなので5大温泉に変更だ。すると困ったことに熱海で入浴経験があるかどうか記憶が定かじゃないんです。あとの4つは確実に制覇してるのですが・・・。まてよ。道後・白浜・下呂あたりの処遇も悩むところですね。8大温泉にしちゃえ!
三ノ宮からバスに乗りました。まもなく明石海峡大橋を渡ります。今日は徳島で泊まります。

【今日の三枚目】拡大写真 有馬温泉・湯本坂

有馬温泉「金の湯」

0602182s【神戸電鉄車内にて】有馬温泉の「金の湯」に入ってきました。濃厚な赤褐色のお湯で、こんなの北海道には無いですね。まるでトマトジュースにつかっているようです。鉄分を大量に含んだナトリウム塩化物強塩泉で、昨日錦岡で雪にぶつけて出血したキズもすぐに治るに違いありません。いい湯でした。

【今日の二枚目】拡大写真 有馬温泉「金の湯」

神戸。泣いてどうなるのか。

0602181s【神戸にて】おとといできた神戸空港へやって来ました。千歳からの飛行機はいったん姫路あたりまで行って旋回。明石海峡大橋の真上を通って着陸しました。晴れてて海もキラキラ輝いています。夜の着陸はきっとすごくきれいだと思います。
やっぱり見学の人でいっぱいですが、中部国際空港の時ほどではないですね。小さな空港ですが、私は伊丹より使いやすいような気がします。
今、無料のマイクロバスに乗って有馬温泉へ向かってます。日本三大温泉制覇だ!

【今日の一枚目】拡大写真 神戸に就航したスカイマークのB737

2006年2月17日 (金)

9連休突入

いよいよ9連休に突入しました。うれしー!

今日恥ずかしかったこと。プラグにシールテープを巻く方向を間違えました。自分でやることはたまにしかないので「間違えないぞ」と考えて考え抜いて巻いたのに、置いてみたら逆でした。考えすぎた・・・。

2006年2月16日 (木)

JAL内紛

何やってるんだか・・・。JALのマイルを20639miles保有する利害関係者(ステークホルダー)の私としても、新町社長の退陣を要求します。周囲の信頼を失っているのに平気でいられるような人に会社は託せないなぁ。あさって乗りますのでせめて落とさないように飛ばしてください!
でもJALがごたごたしているからANAに乗る。ANAのほうが安心安全・・・っていうのは単純すぎると思います。そんなに変わらないですよ。

スノーボードクロスってなかなかおもしろいですね。

2006年2月15日 (水)

ごめんよ朋美

昨日の夜は突然の召集で1時まで飲んでました。はしご4軒。カラオケは900点台が2曲。800点台が1曲。へろへろで帰ってきたら岡崎朋美が1本目を終えて3位の状況でした。これはメダルのチャンス!と2本目はきちんと応援しようと心に決めた・・・のですが不覚にも意識を失ってしまいました。気づいたときには、やけに落胆したアナウンサーの声だけが部屋に響いていました・・・。ごめんよ。私が寝てしまったばっかりに・・・。
バンクーバーを目指すなんて話もちらほら聞こえてきますが、もう十分です。朋美、北海道へ帰って来い。ローカルニュースのスポーツリポーターなんていいんじゃないかな。

2006年2月12日 (日)

加護ちゃん擁護論

0602121s雪、降りまくってます。うちの窓からは、もう少しで空が見えなくなってしまいそうです。現在の積雪は約165cm。この週末で35cmほど加算されました。私の街のアメダスデータはこちらです。午前中に床屋へ行ったのですが、駐車場のおじさんに「(この雪の中で)よく出てきたね」と誉められました。床屋もガラガラでした。

トリノオリンピックは悪い予想どおり、日本勢にとってぱっとしない序盤戦になっています。ハーフパイプも全滅です。こうなったらアメリカ代表の井上怜奈を応援しよう。女子シングルもメダル1つ取れるのか?心配になってきました。

喫煙がばれて謹慎処分になった元モーニング娘の加護ちゃん。もう18歳なんだからそんなに大騒ぎする問題じゃないと思うのです。だいたい一般の皆さんも大学に入学したらすぐお酒飲んだり煙草吸ったりするでしょ。みんな未成年ですよね。そんなの誰も咎めたりしません。みんなが守らない、いや守れないルールは変えればいいんです。お酒とタバコは18歳からOKにしましょう。ついでに馬券と選挙権も。
そういえば以前は「学生・生徒」は馬券を買えない決まりでしたが、その条項は廃止になり大学生でも20歳以上なら買えるように改正されました。だって競馬場で学生かどうかって見分けつかないですよね。2部や通信制の学生はどうなるんだ?とか大学院生は?とかいろいろ問題ありますもんね。
むしろ加護ちゃんにとってもっと大きな問題は、大人になってから辻ちゃんとの美貌差が顕著になってきた事だと思います・・・。

【今日の一枚】拡大写真 うちの庭

2006年2月11日 (土)

空知は北北海道

9時の現場のせいで見られなかった「風のハルカ」ですが、今日BSの再放送で見ました。うーん、アスカの赤ちゃんは先生の子なのか・・・。私、深読みしすぎたようです。さすがにNHKの朝ドラでは他の人の子という展開には問題があるか。13:30の東海テレビ製作ドラマじゃないですもんね。

さて、以前より予測しておりました高校野球の区域分け変更ですが、2007年から南空知と北空知は統合され、新しい空知地区が北北海道大会に含まれることになりました。これで駒大苫小牧だけじゃなく駒大岩見沢にも甲子園出場のチャンスが広がる・・・のではないかと期待しています。甲子園で兄弟校対決が見たい。

さ、今夜からはトリノオリンピックの応援です。実は私、今回の日本チームには悲観的な見通しを持っておりまして、メダルが一つも取れない!なんてことにならないように全力でテレビ観戦させていただきます。まずはモーグルか・・・。

2006年2月10日 (金)

全力送別会

06-02-10_21-54大変お世話になっているM先輩が他の部に異動になってしまいました。部門が変わるだけじゃなく事務所も別な場所にあります。だから今夜は全力をあげての送別会です。M先輩、遠くへ行っても私のことずっと忘れないでいてください。
でもみんなでハワイに行くらしいじゃないですか!それが前々からわかっていれば再来週に予定してる休みを延期して、私も一緒に行きたかったのに!仕方がないので予定通り巡礼の旅に出て、卑しい心を洗ってくることにします。

そんな会の席で「最近の転職日記はつまらない」という批判を、諸先輩方より受けました。耳が痛いです。原因はわかっています。私の恋を日記に描いていないからです。文にトキメキが感じられないに違いありません。早く恋の対象になるような美女を見つけたいと思います。
「芸能人はいいけど近所のお姉ちゃんの話はまずいだろ。知らない人が見るとアブナイ奴だと思われるぞ。」との指摘も受けました。そこはあえてぎりぎりの線を狙ってますので許してください。

『事実は小説よりも奇なり』とはよく言ったものです。私のわずかな人生経験の中でさえ、まさにこの言葉がぴったりだと思うような出来事が何度かありました。早く給湯室の話題にもついていけるようになりたいと思います。がんばります。

2006年2月 9日 (木)

いぶりDAYひだかランキング

チャーハン食べ過ぎた。後悔。

「いぶりDAYひだか」に出てくるお姉さんの好きな順番は・・・、
奥村さん→涌井さん→掛橋さん→相澤さん ですね。
涌井さんと掛橋さんの2位争いはすごく迷いました。

2006年2月 8日 (水)

9時に樽前山の前で。

0601296s腰が痛いです。
先日の除雪ネタは一部意外なところでウケたようで「もし『転職日記ベスト版』を編集するのなら入れてもいいよ」とまでお褒めの言葉を頂きました。いつも御愛読ありがとうございます。今年は本州方面でも雪が度々降りますので、身近な話題として受け入れられたに違いありません。
残念ながら「IWAMIZAWAドカ雪まつり」はもう終わってしまいましたが、さっぽろ雪まつり旭川冬まつりが開催中ですので、どうぞ北海道へ遊びに来てください!

下請けの業者さんに「明日は朝9時に現場に来い」と脅されました。9時に樽前山の前にある現場に到着するには、会社を8時半には出なくてはいけません。ということは会社にはもっと早く行かなきゃならないわけで「風のハルカ」を最後まで見てからでは到底間に合いません。ちっ。せっかくお話も盛り上がってきたところなのに明日は見られないのかよー!
でも国語読解的な分析をすると、アスカの赤ちゃんは先生の子じゃないですよね。そんなのあたりまえか・・・。

【今日の一枚】拡大写真 もうすぐ流氷に閉ざされるオホーツク海

2006年2月 6日 (月)

除雪地獄

今朝苫小牧に来てみたら珍しく雪が積もっていました。どうやら千歳空港が悲惨な状況になった土曜日に苫小牧にも20cmほどの雪が降った模様です。もともとあった雪とあわせて現在積雪40cmです。あらあらと思いながらレオパレスに到着すると、私のマーチ号駐車スペースだけこんもり新雪状態です。そのまま突入すると出られなくなることが確実だったので素通り。仕方なく会社に向かったのですが・・・会社近くの駐車場も私のところだけこんもり!しかも周りの雪が集められた形跡があり自然積雪の2倍サービスです。うぅ・・・。とりあえず会社にマーチ号を横付けして出勤。
朝礼後、構内除雪の召集がかかりました。社用車の駐車場も2日間そのままだったのか・・・。札幌の会社なら除雪は普通、業者に委託契約してるのですが、たまにしか雪が降らない苫小牧にはそんな習慣はないのです。真っ白な雪原をひたすら掘り起こす私。なんだか人手が少なくてちっともはかどりません。いや人員はたくさんいるのですが、ウチの親会社から派遣されて来ている皆さんは派遣契約に「除雪」の文字が書かれていないため、除雪をお願いする訳にはいかないのです。私一人グループを代表しての雪はね参戦で、既に腰には激痛を感じます。
社用車の除雪が一段落したら、やっと自分の駐車スペースの除雪。小一時間かかりました。夜、家に帰ったらまた除雪しなきゃならないかと思うと激しく憂鬱です。しかも今日はなぜか8時頃まで残業しなくちゃいけないんです。その後に車1台分雪はねか。はぁ・・・。それ以前にホーマックに行ってスコップ買わなきゃ。

ああ、これも実家(現在積雪135cm)の除雪に1ミリも携わっていないバチが当たったのでしょうか。

2006年2月 5日 (日)

東横インじゃないよ。

0601295s午前3時に目が覚めた時は気持ち悪くて「もう酒なんて飲まない!」と思ったけど、午前8時にはほぼ回復してました。最近はやりのローコストホテルですが、無料サービスの朝食はパンだけしかありませんので、やっぱりちょっと物足りないです。駅の立ち食いそばを食べて帰宅しました。
札幌は良い天気だったのに、やっぱり私の街は雪です。猫を抱いてごろごろ。いつものお休みに戻っています。最近プーは痩せたんです。姪っ子にも「ぷっこちいさい」とか言われてます。もう老猫になってきたのかな。

【今日の一枚】拡大写真 先週の枝幸港 港内凍結中です。

2006年2月 4日 (土)

2月の新年会

今日は前の会社のお友達と飲み会なんです。そこで札幌へ向かっているのですが、今日も北海道は大雪。少し遅れて来た網走からの特急に乗ってます。今日の千歳空港はほとんど飛行機が飛ばなかったらしいので、早く行かなきゃ今夜のホテルも誰かに取られてしまうかも。久しぶりの飲み会なのでホテルも取ったし胃薬も飲んで準備万端なのです!

2006年2月 3日 (金)

AIR-G'との決別

0601292s昭和57(1982)年の開局以来、ラジオといえばAIR-G'(FM北海道)を主に聞いてきた私ですが、ここにきてついにNORTHWAVEを聞いている時間のほうが長くなりました。
原因はAIR-G'の雰囲気悪化です。聞いていてここちよいと感じる比率が少なくなったと思うのですよ。夜の番組はかなり前から決定的にだめで「ゴイス」とか「アール」の時間は他の局に切り替えてました。最近は朝もダメ。FM東京からのネット番組がだめなんですけどね。松尾亜希子さんの昼の番組と土曜日日中はまだかろうじてAIR-G'のほうが好みかな。
一方のNORTHWAVEは、開局当初はひどく鼻についた「バイリンガルっぽさ」が少しづつ薄れてきて聞きやすくなりました。ネット番組が少ないので案外地元密着だし。ただしヒップホップ専門番組というのは、おじさん勘弁してほしいです。そういうのは深夜2時くらいからやってください。

どっちの局にもありますが、スバル提供の週末の番組はいいですね。いかにも「ウイークエンド」という感じがしてわくわくしてきます。WRCのレポートなんかも非日常感を演出してイイのです。『ウイークデーはバリバリ仕事して、金曜の夜からは恋人とインプレッサに乗ってドライブ旅行へ出かけていく』という、ある意味私の理想のライフスタイルを描いた番組・・・と言えなくもないです。
週末気分を盛り上げるためには金曜日は特別編成のほうがいいですね。そのほうが景気も良くなると思います。

【今日の一枚】拡大写真 音威子府駅の待合室にある「常盤軒」 音威子府の黒いそばは「畠山きそば店」(音威子府村字音威子府420/01656-5-3035)が製造してます。道新にも載ってます。

2006年2月 1日 (水)

斜め向かいの彼女

0601293s斜め向かいのアパートに住んでる女の子に最近会えなくて寂しいです。かわいいってこともないんだけど、すらっとした細身で、ブーツが良く似合っているんです。朝8:20頃に家を出ればバス停に向かって歩いている彼女に会えるのですが「風のハルカ」をできるだけ長く見ていたい私にとって、どっちを取るか究極の選択なんです。今日も家に帰ってきた時に彼女の部屋の明かりがついているのを見つけ、久しぶりに会いたいと思ってしまいました。明日は少し早く家を出ようかな。

「風のハルカ」は、水川あさみや三浦理恵子といった脇役女性陣がなかなかいいです。最近評価を上げているのがハルカの妹アスカ役の黒川芽以ちゃん。最初のうちは「ぷにっとしすぎ」に見えたのですが、最近はそのラインがむしろ良くなってきました。三浦理恵子も好きなのですが、CoCo時代に「あなたいぢわるぅ♪」とか唄ってた印象が強すぎて吹っ切れない。
今、他に見ているドラマは火曜9時フジ系の「Ns'あおい」です。石原さとみが、ちっとも19歳に見えないです。彼女は上戸彩70%に菊川怜が30%入っているキャラだと自分なりに理解してます。
あとnaonaoさんオススメの「時効警察」もあれから見てるのですが、いつも麻生久美子さんの制服姿とお顔のバランスに違和感を感じて、なんだかストーリーに集中できないんです。

【今日の一枚】拡大写真 音威子府の駅そば ぴよさん!札幌のどこで売ってるか教えてください!

« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »

最新情報(Twitter)

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ