« 音威子府駅そば紀行 | トップページ | 斜め向かいの彼女 »

2006年1月31日 (火)

[01]永福-三条-交通部

0601291sタイトルはただ書いてみたかっただけです。苫小牧市街を縦貫する市営バスの路線なんですけどね。札幌でいえば地下鉄南北線、東京だったら京浜東北線に匹敵する重要路線と言えなくもないかな。

苫小牧の沼ノ端スケートセンターで開催中の国体フィギュアスケート。今日はいよいよ浅田真央ちゃんのお姉さん浅田舞ちゃん登場です。先週末コロラドスプリングスで行われた四大陸選手権を6位で終えて、帰国した成田から苫小牧に直行しての強行出場です。国体でそこまでする必要があるのか?と思いますが、きっと愛知県協会の強い要請でもあったのでしょう。ともあれショートプログラムを終えて少年女子の部1位です。明日はフリーが行われます。それにしても観客を300人しか収容できない会場というのはしょぼいですね。有名選手の出場が決まったら、競技のやりくりをして急遽白鳥アリーナでやるくらいの柔軟性があってもいいんじゃないかと思います。

センバツ甲子園、北海道からは駒大苫小牧と旭川実業の出場が決まりました。秋の北海道大会後に予想したとおりです。北海道から2校以上という枠は確定していたのですが、秋の大会準優勝の北海道栄を自動的に選ばなかったところに「センバツの存在意義」があるような気がして選考委員の見識を評価したい・・・なんて書くと、2校出場を期待していた苫小牧エリアの皆さんからは石が飛んできます。
一方バレーボールの選抜大会、苫小牧東(女子)が南北海道大会進出です。これも私の身の回りでは一部でなぜか盛り上がってます。確か前の会社にもOGの方がいたような気が。

【今日の一枚】拡大写真 我が家の前の樹氷

« 音威子府駅そば紀行 | トップページ | 斜め向かいの彼女 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: [01]永福-三条-交通部:

« 音威子府駅そば紀行 | トップページ | 斜め向かいの彼女 »