« 秋の計画 | トップページ | 僕の彼女を紹介します »

2005年9月19日 (月)

猟奇的な彼女

まる一日休日出勤をして事務処理をしても終わりません。今日はもう先に進めなくなったので6時頃に帰ってきました。明日はまた一日現場張り付きです。最近なんだか行き詰った感じです。

早く帰ってきてもすることがないので、レオネットでビデオを見ることにしました。ポイントが貯まっているのでタダで見られるのですが、先日まで使っていたソーテックのパソコンに匹敵するほどのチューナー騒音が決定的な欠点です。
2001年の韓国映画『猟奇的な彼女』を見ました。韓国の「薄い感じの美女」は大好きなので非常に楽しんで見ていたのですが、あの結末のために最初から伏線はりまくりだったとはねー。ちょっと安っぽく騙された感じです。私の精神世界的には、あの丘の木には彼女は来ない・・・という結末で良かった気がします。悲しいけれど、それが現実なのさ。はぁ。

« 秋の計画 | トップページ | 僕の彼女を紹介します »

コメント

「僕の彼女を紹介します」のポスターの美女が大好きです。あの、半目状態というか、微笑み寸前のいたいけな表情、学びたいです。でも意図的にするのでは意味がないのです。やさしい女子になりたい。

ポスター見ました。なるほどね。そそられます(笑)。
主演は同じチョン・ジヒョンですよね。
今度は「僕の彼女を紹介します」も見てみます。
レオネットに入ってるんです。
どっちを見るか迷ったけど、順番からいうと「猟奇的な彼女」だなということで、昨日は選択したのです。

naonaoさんも時々、遠い目をしたりしてますよね?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 猟奇的な彼女:

« 秋の計画 | トップページ | 僕の彼女を紹介します »

最新情報(Twitter)

2019年1月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ