« お風呂そうじ | トップページ | vodafone解約 »

2005年6月10日 (金)

味噌カレーラーメン

0506111s苫小牧の名物に「カレーラーメン」という物があるらしいです。以前、岩見沢駅前の「あきんど」でカレーラーメンを食べたことがあるけど、結構意外においしかった覚えがあります。そこで金曜日の仕事を終え実家に帰る前に、カレーラーメンを食べて行こうと思いました。まず中心街の「満龍」を目指したのですが・・・見つかりません。というか電気が消えていたようです。後から調べたら9時で終わりでした。第2希望のカレーラーメンの元祖と言われる「味の大王」へ向かいます。カーナビの最寄ラーメン店検索機能ですぐに場所は見つかりましたが、飲み屋街の真ん中で駐車困難でした。結局あきらめて前にも行った「ラミタ」へ行くことにしました。帰り道方向なので。
まちしまさんおすすめの『味噌カレーラーメン』を注文。なるほど前回食べた味噌ラーメンより格段においしいです。蕎麦屋さんでカレーそばを注文すると、普通のかけそばのダシとカレーをブレンドして出てくることはよくありますが、このラーメンもそんなノリでしょうか。なんだか炒ってあるような香ばしさも良かったです。前回厨房を覗いてニチレイ製であることを解ってて注文した半チャーハンはやっぱり失敗でした。味噌カレーがあるんだから当然「醤油カレー」「塩カレー」もあるわけです。塩カレーはあえて選択する価値があるのか?苫小牧生活における大きな課題が一つ出来ました。

【今日の一枚】拡大写真 窓から外を眺めるクロ

« お風呂そうじ | トップページ | vodafone解約 »

コメント

うれしいですね
味噌カレー醤油カレーラーメンの話

かつて千歳に住んでいた頃、よく仕事終えてから
(と言っても仕事をおえるのが夜中の12時近くだった)
苫小牧へ車飛ばして「ラミタ」や「ラーメン館」に食べに行きました

またあそこのラーメン屋の嬉しいお客様への配慮が感じられるのが
「コーン」の入ったラーメン注文すると
レンゲが2つついてきて
1つはスープをスクうシンプルなタイプと
もう1つがコーンだけをスクうための穴ジャクシになったレンゲが
ついてきていました

ドンブリを両手でかまえてスープもガブ飲み完食していた
自分がが20代の頃の話ですがね・・・・

あのスープがぶ飲みはきついですねー。
今の私にはできません。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 味噌カレーラーメン:

« お風呂そうじ | トップページ | vodafone解約 »

最新情報(Twitter)

2019年1月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ