« 大掃除とCMソング | トップページ | 指紋認証 »

2005年1月24日 (月)

生誕35周年企画

0501221sさとう生誕35周年まで、あと1か月を切りました。そこで私が生まれた1970年からの一年一年を振り返ろうという壮大かつ自虐的な企画を思い付きました。

1970(昭和45)年2月、私は北海道炭礦汽船株式会社夕張炭鉱病院にて生誕しました。今の夕張市立病院です。雪がとても多い冬でした。まだビートルズは解散していなかったし、沖縄はアメリカ領でした。でも、日本にとっては一番良い時代だったかもしれません。オロナミンCとかボンカレーと言った琺瑯看板末期の作品が張られていたのもこの頃でした。
その年一番の出来事と言えば、やっぱり大阪万博でしょうか。今じゃ愛知万博とか言われても全然興味が湧きませんが、当時は一大イベントだったようですね。岡本太郎作の「太陽の塔」が有名ですが、18年後その塔を見上げながら大学に落ちるという挫折を味わうことになります。ま、それについては1988年の回で詳しく書くことにします。

私の秘蔵MP3コレクションの中で1970年の曲は2曲あります。まずはカーペンターズ「Close to You(遙かなる影)」。そしてシカゴ「25or6to4(長い夜)」。
日本の年間チャート1位は「黒ネコのタンゴ」2位はドリフでした。3位・4位は宇多田ヒカルのお母さん藤圭子さんですが、旭川育ちの彼女は中学生の頃「岩見沢ホテル」の専属歌手だったらしいです。岩見沢ホテルって・・・駅前通沿いにそういえばそんな名前の駅前旅館があったような気がします。珍しいのは9位が洋楽でショッキング・ブルーの「ヴィーナス」が入ってます。後にバナナラマがカヴァーした曲です。

【今日の一枚】拡大写真 雲がぶつかる富良野の山々

« 大掃除とCMソング | トップページ | 指紋認証 »

コメント

愛知万博という文字が見えたのでうかがいました
|ノд゚)太陽の塔ですよ!

愛知万部郎さん、ご指摘ありがとうございます。
そうですよね。太陽の塔ですよね。早速修正いたしました。
愛知万博に興味がないなんて書いたので怒ってますか?
でも中部国際空港開港にはものすごい興味があるので開港5日後に行きます(笑)。

いえ全然(;´・ω・`)ノシ。愛知万博と知ってもらえているだけで、うれしいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 生誕35周年企画:

« 大掃除とCMソング | トップページ | 指紋認証 »