« 駒大苫小牧 | トップページ | ナイタイ高原牧場 »

2004年8月24日 (火)

いちょう姉だめ

女子レスリング見ました。一番軽いクラスで惜しくも金メダルを逃したいちょう姉。悔しいだろうし、解せない判定があったのもわかるけど、最後まであのふてくされ顔はいただけないと思いました。表彰式の写真はほぼ永久に残るのに、なぜ作り笑いでも笑顔を作ることができなかったのか?器量が小さい印象を受けてしまいました。
それにひきかえ勝ったウクライナの選手の喜びようと言ったら凄かったです。審判に抱きついてたよねぇ?他の競技だったら失格かもしれません。私は試合が終わった瞬間からウクライナ選手のほうに感情移入してしまいました。

【今日の一枚】拡大写真 ナイアガラ名物「霧の乙女号」です。

« 駒大苫小牧 | トップページ | ナイタイ高原牧場 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: いちょう姉だめ:

« 駒大苫小牧 | トップページ | ナイタイ高原牧場 »

最新情報(Twitter)

2019年1月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ