« ファンタ・ゴールデングレープ | トップページ | 馬と桜 »

2004年5月 9日 (日)

温泉メガネ溶ける!

温泉用のメガネと言っても「くもらない」とか特殊な機能があるわけではなくて、ただ古くて汚いメガネなんです。温泉にメガネをかけて入ると湯の華がこびりつきます。でもメガネがないと露天風呂からの景色なんかが見えません。そこで、湯の華で汚れてもいいように、温泉には古いメガネを持っていくことにしているのです。
ところが、その温泉メガネは今日、長い役目を終えて今はゴミ箱で眠っています。今まで数々の温泉のしぶきを浴び、サウナの高熱にも耐えてきたメガネ。プラウブランからの夜景を眺めるという最後の任務を終え、いつもと同じようにサウナにも入ったのですが・・・そこは99度の高温サウナでした。出てきた時にはレンズ表面になんだか筋がついており、ごしごし拭いてかけてみても視界はぼんやり。レンズ自体なのかコーティング材なのかは定かではありませんが、サウナの熱で溶けてしまいました。おそるべし札幌駅温泉。そんな高温サウナはかなり効きました!

« ファンタ・ゴールデングレープ | トップページ | 馬と桜 »

コメント

札幌駅温泉、行ったのですね。
私も休みの間に、平日で行こうと思ってます。
それくらいしか、券の使い道が無さそう・・・

まぁ、仕事帰りに行くような芸当は無理ぽですが。

スーツ出勤になる前に、温泉に入ってから仕事に来たかったなぁ。
以前浦河に住んでいたときには、アエルの湯に朝風呂で入ってから仕事に行ったりしてたんですよ。ぢつは。

スーツ出勤でも仕事前の入浴問題ないですよ。
まさかネクタイ自分でしめられないとか?

それに早番なら、たまには仕事後の入浴もできますよ。
23時まで入れます。

係長さんは大変だよね。スーツ出勤って誰が決めたの?

そっか。早番なら・・・フル番じゃなければ・・・ね・・・・・・

スーツって決めたのは誰なんでしょうね?
東京にいっちゃったK村さん(光の人)とかかな?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 温泉メガネ溶ける!:

« ファンタ・ゴールデングレープ | トップページ | 馬と桜 »

最新情報(Twitter)

2019年1月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ