« 温泉メガネ | トップページ | ファンタ・ゴールデングレープ »

2004年5月 8日 (土)

札幌駅温泉プラウブラン

今日の仕事を終えた後、予定通りJRタワー22階にあるJRタワーホテル日航札幌のスカイリゾートスパ「プラウブラン」に行ってみました。
率直に良かったです。施設の綺麗さや清潔感はもちろんですが、源泉名を「札幌駅温泉」というお湯もなかなかでした。無色透明の食塩泉ですが、かなりのぬるぬる感もあり、いかにも肌に良さそうです。「効く」感じもありました。ひのきの浴槽からお湯がどんどん溢れ出している感じもいいです。循環かどうかは別として。
あかすりコーナーのお姉さんたちは、もう片付けの床掃除をしていましたが、曇りガラスを通して見るユニフォーム姿はちょっぴりセクシー。女子プロレスのユニフォームみたいなんです。もし私が裸であかすりしてもらったら、最後まで平常心でいられるか全く自信ありません!そのせいなのかこの温泉は18歳未満お断りです。こども禁止。これはいいかも。(※注記 後日あかすりを体験したOさんの報告によるとユニフォームは普通だったとか。曇りガラスのせいで半分妄想入っていたかもしれません。あまり期待して行かないように!)
楽しみにしていた景色ですが、昼間のほうが開放感があっていいかも。水滴のせいか夜景はたいしたことなく見えました。高さも22階じゃ不足なのかも知れませんね。
ただ2800円という料金を考えてしまうとわざわざ行く価値は皆無に等しいです。ホテルに泊まっていると1500円だそうです。私と同じ境遇でギフト券でも持ってなきゃ行くことないですね。ギフト券を2枚使って800円は現金で払ってきました。
sh530003.JPG

« 温泉メガネ | トップページ | ファンタ・ゴールデングレープ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 札幌駅温泉プラウブラン:

« 温泉メガネ | トップページ | ファンタ・ゴールデングレープ »

最新情報(Twitter)

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ