« 登別の湯は効く! | トップページ | 体が温泉くさい »

2004年4月10日 (土)

虎杖浜〜登別 湯けむりはしごツアー

今朝はゆっくり起き、松井は好きじゃないけどメッツの試合を見て、お昼過ぎまでだらだらと過ごしていました。1時頃にやっぱり温泉に行こうと思い立ち、新しいウォーキングシューズを履いて出かけました。目的地はちょっと遠出の白老町です。まず、ある意味競馬の聖地とも言える「白老町社台」の社台ファームへ馬を見に行きました。時期的にかわいい仔馬がいるのでは、と思って行ったのに仔馬の姿は全然なし。馬がたくさん見たければ日高とか千歳へ行かなきゃだめですね。すごく古い馬房があって、歴史遺産的な価値があるんじゃないかと思いました。

次は温泉です。白老町内の虎杖浜温泉へ行きました。虎杖浜のホテルで一番建物がきれいな「ホテルビュラメール」を選びました。日帰り入浴は5時で終わりと書いてありましたが、10分前に着いて聞いてみたら「いいですよ」との事でした。タオル・バスタオル付きで1000円です。海沿いの丘の上にあるこのホテルは、海が見える露天風呂が気持ちよかったです。かもめがぷかぷか海に浮かんでます。頭上を飛び回るやつもいます。方向的に夕日は見えませんが、ほのかに赤く照らされた渡島半島が見えました。お湯は食塩泉でちょっとぬるぬる感があり気に入りました。今日は空いていて快適だったのですが、全体的に小さいので、休日だったり大勢で行くと辛いかもしれません。洗い場は7か所くらいしかないし、休憩所も4グループもいたら満員になっちゃいそうです。

なかなか気持ちの良い温泉で満足した私ですが、ここは丘一つ越えると名湯・登別温泉にも行ける場所です。なんだか欲張りな気持ちが出てきて、温泉のはしごをすることにしました。登別温泉の温泉銭湯「さぎり湯」に行きました。390円。ここで明礬泉・硫黄泉と2種類のお湯につかり、今日は合計3つの効能が体にしみこんだはずです。さすが登別のお湯は効く感じで、硫黄泉に入っていたらなんだかお尻がひりひりしてくるほどでした。それに臭いがいかにも温泉!って感じの臭さなんですよね。
帰りに虎杖浜でカニを食べようと思っていたのに、時間が遅くてめぼしい店が見つかりませんでした。残念、カニはまた今度にします。

【今日の一枚】拡大写真 虎杖浜のホテルからの眺めです。その他のドライブ写真は転職日記TOPページでご覧下さい。

« 登別の湯は効く! | トップページ | 体が温泉くさい »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 虎杖浜〜登別 湯けむりはしごツアー:

« 登別の湯は効く! | トップページ | 体が温泉くさい »